個人投資家初心者・中級者が
株式投資や先物取引で成功するために

〜努力する真面目な個人投資家には相場で儲ける権利がある。〜

※日本株短期売買研究会の公式サイトはこちら→株式投資初心者、中級者が短期売買を成功させる秘訣とは?

株式投資成功のために/短期売買株式投資教材感想
(※日本株短期売買研究会では、株式投資教材をお申し込み頂いた方からの「教材に関してのご感想」を公開しています。)


はじめまして。宮城のサッシーと申します。
このたびはとても素晴しい教材をご提供いただき、深く感謝しております。
他の方も書いておりますが、この内容でこの値段は、本当に安いと思います。お得です。
私は今まで、株関係の教材に150万円ほど注ぎこんできましたが、それに匹敵、いやそれ以上のものと思っております。
 2000年1月より始まった私の株式投資は、初めは柴田罫線の出すシグナル買いからでした。「億万長者になれる」「必ず成功できる」ならということで30万もする奥義書を買ったりパソコンソフトを買ったり。あるいは週報を購読したりしましたがどうも納得いきませんでした。思うように成果が現れなかったのです。それならばということで、次は出島昇さんのレポートを購読(これも30万位もしました!)しましたが、やっぱりだめでした。今から考えれば、自分に判断する実力がついていなかったことが原因だったんですね。それで「人任せではだめだ、実力をつけなければ」ということでデイトレードの長谷川雅一さんのトレード教室に参加するため、岐阜県まで仕事を休んで行ったり20万円以上するチャートソフトを買ったりもしました。しかし、ずっと場を見続けられない自分のトレードスタイルに合ったものではなく、さらに2001年の場が良くなかったのか成果はほとんど現れませんでした。そうこうして、じりじり負けているのを一気に跳ね返そうと一発勝負に出た結果が大外れ。ついに200万ほども損失を出してしまいました。それ以来今年の1月まで、「二度と株はやらない」と決めていましたが、投資の面白さと自分の夢が忘れられず、またこうしてこの世界に戻ってきました。
 いただいた教材のあちこちにちりばめられている酒井代表の言葉はとても熱く、こちらの心が奮い立ちます。3週間かけて3回ほど読み返し、ノートにとって学習しました。しかしまだまだ学習不足なのか、エントリーが甘く利益は出ていません。しかし、投資を一生続けるための最適な「武器」を手に入れた今、さらに研鑽を積み、自分の夢を実現するためにうまずたゆまず一歩ずつ歩んでいきたいと思っています。そのために今は1年後に「生き残る」ことを第一に考えています。そのためのリスク管理の章がしっかり書かれてあるこの教材は、自分にはとてもうれしくまた頼もしい存在です。
 自分の目標とする資産を築けた際に、喜びのご報告ができるようがんばっていきたいと思います。
代表の御多幸と共に学ぶ仲間たちの成功を祈って、失礼することに致します。

仙台市 サッシーさん

※当会に寄せられているお手紙やメールの現物写真や原文をまとめて掲載している株式投資教材の感想掲載サイトはこちらです。


株式投資初心者、中級者のための日本株短期売買研究会が提供する『成功するスイングトレード』は文化庁登録著作物です。
(登録 第31059号/第31060号)
<注意>
※当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」の著作権はファーストアドバンテージ有限会社に帰属しています。(文化庁登録済み/文化庁登録番号 第31059号の1/文化庁登録番号 第31060号の1/その他公的第三者機関による存在証明証書有り)そのため当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」に対しての著作権侵害を行なった者は5年以下の懲役または500万円以下の罰金に処せられ、かかる侵害行為が法人等の従業員により、当該法人等の業務に関し行なわれていた場合には、当該法人等に1億5千万円以下の罰金が科せられます。(著作権法119条)

※当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」に関しては行政書士横山直和事務所、及びゼネラルプロパテント知財事務所が関与しています。当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」に関する著作権はファーストアドバンテージ有限会社に帰属しています。当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」の文章や写真、ノウハウの一部転載、転用、公開、販売及び転売(オークション出品を含む)を発見した場合、著作権侵害による告訴手続き及び損害賠償等の措置を取らせて頂きます。