個人投資家初心者・中級者が
株式投資や先物取引で成功するために

〜努力する真面目な個人投資家には相場で儲ける権利がある。〜

※日本株短期売買研究会の公式サイトはこちら→株式投資初心者、中級者が短期売買を成功させる秘訣とは?

株式投資成功のために/短期売買株式投資教材感想
(※日本株短期売買研究会では、株式投資教材をお申し込み頂いた方からの「教材に関してのご感想」を公開しています。)


トレード歴はまだ浅く、十分な知識や経験はありませんので、皆さんにお伝えできる様な実戦例は申し訳ないことに、ありません。ただ、数少ない本からの知識や数回のトレードを行った実感からして、まぐれで利食いはできるかもしれないが、やっぱり株価の動きに対してまったく背景がわかっていないと感じました。だいたいどの本を読んでも「トレンドに従って」というのはよく書かれてあり、例えば上昇トレンドの時にローソク足が短期線に触れた時に買うというのはだいたい共通している様ですが、株価ウォッチしていると、後からの結果だけを見ると確かにそうなのですが、いざ買う時点では必ずしも上がるとは限らない様です。どの本でもそうなのでしょうが、だいたい一つの指標を中心に説明されていて、この会のセットアップを知ってからは、なぜそれだけ指標を説明できるのに、組み合わせて色々なサインの出し方を説明されていないのか疑問に思います。

トレードの世界では著名な方も書いていましたが、結局のところ、他人に利益の出し方は「教えたくない」というのが本音の様です。ただそれだと誰もトレードをしようと思う人がいなくなるせいか「ロスカット」についてはどの本もかなり強調していました。セットアップの概念を知ってからは株価の動きに対して検証する方法を得たと思います。それは「何となく」ではなく株価の向こうにいる大勢のトレーダー達の心理状態をある一定の根拠を元に動いているというのがわかりました。まだ検証株数が少ないので十分ではない点もありますが、今の所リトレイスメントを中心に見ています。

トレードメソッドに則したは大体説明通りに値動きしていますね。初めて自力で検証できた時は嬉しかったです。まだシュミレーションの段階で直接利益には結びついていませんが、なかなか目的のを探すのは大変ですね。探し当てた段階ではすでに利益が出終わった局面だったりすることがよくありました。動き始める前段階の動きを知る方法がどちらかというと今の課題だと思います。ある程度の慣れが必要だと思いますが会員向けのメールでの情報は参考になっています。
今回は皆さんに実戦アドバイスはできませんでしたが、初心者としてのこの会のメソッドに対しての正直な感想でした。

京都府長岡京市 あんくさん


※当会に寄せられているお手紙やメールの現物写真や原文をまとめて掲載している株式投資教材の感想掲載サイトはこちらです。


株式投資初心者、中級者のための日本株短期売買研究会が提供する『成功するスイングトレード』は文化庁登録著作物です。
(登録 第31059号/第31060号)
<注意>
※当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」の著作権はファーストアドバンテージ有限会社に帰属しています。(文化庁登録済み/文化庁登録番号 第31059号の1/文化庁登録番号 第31060号の1/その他公的第三者機関による存在証明証書有り)そのため当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」に対しての著作権侵害を行なった者は5年以下の懲役または500万円以下の罰金に処せられ、かかる侵害行為が法人等の従業員により、当該法人等の業務に関し行なわれていた場合には、当該法人等に1億5千万円以下の罰金が科せられます。(著作権法119条)

※当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」に関しては行政書士横山直和事務所、及びゼネラルプロパテント知財事務所が関与しています。当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」に関する著作権はファーストアドバンテージ有限会社に帰属しています。当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」の文章や写真、ノウハウの一部転載、転用、公開、販売及び転売(オークション出品を含む)を発見した場合、著作権侵害による告訴手続き及び損害賠償等の措置を取らせて頂きます。