個人投資家初心者・中級者が
株式投資や先物取引で成功するために

〜努力する真面目な個人投資家には相場で儲ける権利がある。〜

※日本株短期売買研究会の公式サイトはこちら→株式投資初心者、中級者が短期売買を成功させる秘訣とは?

株式投資成功のために/先輩投資家の株式投資失敗談
(※日本株短期売買研究会では、株式投資教材をお申し込み頂いた方の「株式投資失敗談」を公開しています。
先輩投資家の株式投資失敗から学び自らの投資に活かしましょう。)



投資歴は本格的に始めて約1年になります。10月に持っていたの会社の倒産やら、暴落が重なりガツンとやられてしまいました。私の弱点は、大きくは次の2点という認識を前々からしていました。
(1) エントリポイントが結果としていい加減。
(2) 損切りがあいまいで、やったりやらなかったり。
9月まではそんなにひどい状況になく、正しいポイントで損切りできなかったの大きくなった含み損を実現益でカバーしながら何とかやりくりしていたのですが、10月に上記のような落とし穴に落とされてしまいました。損切りが適切に行われていれば、傷は浅かったのにと痛切に感じたのです。もちろん、その前から、前述の2つの弱点については何とかしなければいけないと認識しつつ、いろいろなテクニカル分析の本を読んでは見たのですが、なかなか現実の場面でうまく使えない(よく理解できていない)ので、モンモンと悩み多き日々を過ごしていました。結局、それぞれのテクニカル指標が単独で説明されていたり、具体的でなかったり(読者のレベルが低いといわれればそれまでですが)で、どうも実戦でうまく使えないと言うのが原因です。

さて、弱点を具体的に説明すると、(1)については、とりあえず下値抵抗線を探して、ローソク足パターンを見てエントリしていたのですが、どうも自分の意思と反対に動くことが多い。抵抗線もいくつかあるので、自分に都合のいいところを無理やり決めてかかってしまったことが多かったようにおもいます。また、値動きのいい株に飛び乗りをして高値掴みをしてしまうようなことも多々あったりと、改めて口にするととても恥ずかしく思います。(2)については、実は、損切りして助かった場面も多いのですが、損切りしたら持ち直すことも多く、これまた悩ましい問題でした。この持ち直すという認識の方が、損切りして助かったことより強く記憶に残り、ニュースや材料のあるはすぐに持ち直すと期待を持ってしまってズルズルと含み損を拡大させてしまいました。

そんな時にひょんなことから日本株短期売買研究会の情報を入手して、11月に申し込みをしました。申し込むまではこれまで読んできたいくつかの本がいまいちと感じていたため、失礼ながらダメ元で申し込みをしたのです。
教材が届いてびっくりしたのは、コンビネーションセットアップの内容です。ローソク足と移動平均線、MACD、DMI等々の関係が極めて明快に説明されていたことです。読んでいて成る程と理解できるのです。特に実戦編は具体的で、幾らでエントリして幾らにロスカットを設定して、ターゲットは幾らとその株価に応じた具体的な金額が明示されており、これではバカでも理解できると感激しました。トレイリング手法もマネーマネージメントも具体的ですぐにでも使えます。具体的、具体的と一つ覚えみたいに書いてしまいましたが、それほどインパクトがありました。

これから銘柄検討にいつもこの教材を見ながら、体で覚えられるようにしていきたいと思っています。素晴しい教材本当にありがとうございました。

埼玉県入間市 ZANGEさん

※当会に寄せられているお手紙やメールの現物写真や原文をまとめて掲載している株式投資教材の感想掲載サイトはこちらです。


株式投資初心者、中級者のための日本株短期売買研究会が提供する『成功するスイングトレード』は文化庁登録著作物です。
(登録 第31059号/第31060号)
<注意>
※当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」の著作権はファーストアドバンテージ有限会社に帰属しています。(文化庁登録済み/文化庁登録番号 第31059号の1/文化庁登録番号 第31060号の1/その他公的第三者機関による存在証明証書有り)そのため当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」に対しての著作権侵害を行なった者は5年以下の懲役または500万円以下の罰金に処せられ、かかる侵害行為が法人等の従業員により、当該法人等の業務に関し行なわれていた場合には、当該法人等に1億5千万円以下の罰金が科せられます。(著作権法119条)

※当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」に関しては行政書士横山直和事務所、及びゼネラルプロパテント知財事務所が関与しています。当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」に関する著作権はファーストアドバンテージ有限会社に帰属しています。当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」の文章や写真、ノウハウの一部転載、転用、公開、販売及び転売(オークション出品を含む)を発見した場合、著作権侵害による告訴手続き及び損害賠償等の措置を取らせて頂きます。