個人投資家初心者・中級者が
株式投資や先物取引で成功するために


※日本株短期売買研究会の公式サイトはこちら→株式投資初心者、中級者が短期売買を成功させる秘訣とは?

株式投資成功のために/先輩投資家の株式投資失敗談
(※日本株短期売買研究会では、株式投資教材をお申し込み頂いた方の「株式投資失敗談」を公開しています。
先輩投資家の株式投資失敗から学び自らの投資に活かしましょう。)

.
私は20年前から株取引しております。最初は夫の経営している関連銘柄を夫に勧められ、何も考えず取引出来る嬉しさに、思いつきで株価も見ずに購入しました。
その後は新聞、会社情報誌を見て安くなった時だけ購入し、上がる迄待っていました。

昨年知り合いにネットで取引を勧められ、昨年2月から始めました。知り合いの持っている銘柄を2銘柄購入。東証一部、新興市場それぞれ購入、売り時を相談すると、「一部はお宝銘柄、新興市場はまだ売り時ではない。」
売り損ねているうちに下落が始まり、押し目と思い買い重ねているうちに、最初は2株が35株に増えて結局怖くなり600万の損切りをしました。

インターネットヤフーで検索し、投資顧問に相談。
「早く相談してくれればよかったですね」と勧められる銘柄、新興市場の銘柄を購入。
決算発表が近づき相談(利益もあったため)すると、
「様子を見ましょう。上がります。」
決算発表の翌日、ストップ安で相談すると、逆に買い時と言われ購入。じりじり下がり下落。1/3が落ちました。

もう一方の銘柄も新興市場に上場したばかり。この銘柄には特に力を入れてきました。一部の株を売却して株数も多く購入。決算発表前に売却相談すると
「今売却してはもったいない」(これも利益がありました)
と言われるままにし、決算発表後はどんどん下がり半値になって全て売却して損が1400万になりました。

話は変わりますが、友人でまだ株取引を始めたばかりの人に「スイングで行ってすごい資産を築いている人がいるのね」と言われ、スイングで行なうって何だろうと検索しているうちにやっとたどり着いた日本株短期売買研究会。
読んでいるうちに今の私にただあきれるばかり。落ちてくるナイフ、カモ、全てがあてはまるではありませんか。何度も繰り返し読みたい気分になり、こんなの見たことない、ありえない、こういった実体験の話、資料は凄い内容豊富。体が身震い、熱くなり、体全体が湧きあがる思いがし、よし、私にも出来ると確信を持って申し込みました。

まだまだ解らないことがありますが、読み重ね、重ねて猛勉強をしております。
今、三銘柄に投資していますが、今までの自分にピリオドを打って負けない10%の投資家になれるような気がしております。

埼玉県熊谷市 キティさん





株式投資初心者、中級者のための日本株短期売買研究会が提供する『成功するスイングトレード』は文化庁登録著作物です。
(登録 第31059号/第31060号)

デイトレード、スイングトレード、株式短期売買手法も公開中です。