個人投資家初心者・中級者が
株式投資や先物取引で成功するために

〜努力する真面目な個人投資家には相場で儲ける権利がある。〜

※日本株短期売買研究会の公式サイトはこちら→株式投資初心者、中級者が短期売買を成功させる秘訣とは?

株式投資成功のために/先輩投資家の株式投資失敗談
(※日本株短期売買研究会では、株式投資教材をお申し込み頂いた方の「株式投資失敗談」を公開しています。
先輩投資家の株式投資失敗から学び自らの投資に活かしましょう。)


仕事が忙しくてなかなか勉強できず、基本編と実戦編両方を完読するのに約2ヶ月かかってしまいました。
私は昨年5月末に株式投資を始めてから9ヶ月半になります。最初は右も左も分からないので、推奨銘柄のメール配信サービスを利用していました。じっくりと値上がりを待つ長期投資は性格的に合わないので、値動きがよい(激しい、荒い)新興市場銘柄やIPO株を頻繁に売買していました。初心者向けの株式の本を一冊読みましたが、成功するスイングトレードのような理論的(体系的)で実戦に有効な深い内容ではなかったため、投資の知識も不十分な状態でした。そのため最初は完全に他人まかせで、自分でチャート分析もせず、メールが配信された時に買い、売りのタイミングも分からないので、ある程度(1〜2万円)値上がりしたら売り、下がった時は次に値上がりしたら売ろうと思い、保有していましたが、3〜5万円以上値下がり(損失)で耐えきれず損切りしていました。利小損大で約100万円からスタートした投資元金が今年1月半までの約7ヶ月半で半分の50万円になってしまいました。損失が膨らむ度にどうしたら勝てるのだろうかと真剣に考え始めて、自分なりに投資方法を探求しました。一時期は中長期投資の方が良いのではと思い、2ヶ月ほどやってみましたが、少ない投資元金では非常に効率が悪いことに気づき、今度はデイトレードをしてみました。しかし、日中は仕事をしていて休憩時間やちょっとした空き時間を見つけて携帯電話で株取引をしている私にとっては非常に困難でうまくいきません。どうしたらよいのか分からず悶々としている時に貴会のホームページを見つけ、「短期トレードを成功させる4つのポイント」の無料レポートを拝見しました。そこにはなぜ大半の個人投資家は損をしているのか、が書かれており、私は正に90%のカモ投資家の1人だと実感しました。そしてそこには個人投資家に有利な時間枠としてスイングトレードが推奨されています。日中仕事をしている私にとって最良の投資法だと感じました。
早速「成功するスイングトレード」を注文し夢中になって学びました。そこには個人投資家が成功する為に学ぶべき必要な内容が体系的に分かりやすく書かれていました。文面から貴会代表の誠実で親身な人柄が感じられます。行きづまって相場からの退場も考えていた私に希望と自信を与えてくれた貴会代表に心から感謝致します。ありがとうございました。

東京都大田区 TETSUYAさん



※当会に寄せられているお手紙やメールの現物写真や原文をまとめて掲載している株式投資教材の感想掲載サイトはこちらです。


株式投資初心者、中級者のための日本株短期売買研究会が提供する『成功するスイングトレード』は文化庁登録著作物です。
(登録 第31059号/第31060号)