個人投資家初心者・中級者が
株式投資や先物取引で成功するために

〜努力する真面目な個人投資家には相場で儲ける権利がある。〜

※日本株短期売買研究会の公式サイトはこちら→株式投資初心者、中級者が短期売買を成功させる秘訣とは?

株式投資成功のために/先輩投資家の株式投資失敗談
(※日本株短期売買研究会では、株式投資教材をお申し込み頂いた方の「株式投資失敗談」を公開しています。
先輩投資家の株式投資失敗から学び自らの投資に活かしましょう。)


はじめて買ったスタンレー電機(利益3万)TOTO(利益3万)楽天(利益17万)(押し目買いをしたつもり)どれも大当たりで味をしめてしまったのです。でもやっぱり最初だけでした。利益をのばすことがむずかしくて、中途はんぱに利益を得ることが多く、一番得をしているのが証券会社で、手数料ばっかり払っています。3ヶ月で40万ほど利益が出ました。(10銘柄ぐらい)が、今となっては地合いが良かったからこんなに益が出ていたのだと実感してます。初めて市場に参加したのが地合いが良かった時期なので、このところの調整ですっかり資金をへらしてしまい1〜2週間で20万くらいへらしてしまいました。そして売りの難しさも実感。「あ〜あの時売っていれば」が3銘柄ほど、結局数千円の利益、もしくは損を出して手じまいしてしまいました。ザラバを中途半端に見れるというのもかなり、素人の私にはマイナスのようで、高値で買ってしまったり、その日の安値で売ってしまったり、頭をかかえこむことが多いです。なによりも銘柄選択がむずかしく、迷った時は買わない方がいいようです。実戦編は3回ほど読みましたが、第二章をくり返し、くり返し読んでいます。ロスカット本当にできませんね。でも1度やると2度目からはあっさりできるようになりました。でもそのあとに大陽線が出現したり、MACDが上昇したりと結局ねばってねばってあきらめたところでロスカット、それがチャートでは底だったり・・・中途半端なLCが一番×ですね。
今トータルでは損していませんが、持っている銘柄を手じまいしたらじっくり教科書を読んで読んで頭にたたき入れて、1から心あらたにやり直していこうと思ってます。
がんばれソフトバンク!
利食い千両、損切り万両 ←名言ですね。

千葉県柏市 女王バチさん



※当会に寄せられているお手紙やメールの現物写真や原文をまとめて掲載している株式投資教材の感想掲載サイトはこちらです。


株式投資初心者、中級者のための日本株短期売買研究会が提供する『成功するスイングトレード』は文化庁登録著作物です。
(登録 第31059号/第31060号)