個人投資家初心者・中級者が
株式投資や先物取引で成功するために

〜努力する真面目な個人投資家には相場で儲ける権利がある。〜

※日本株短期売買研究会の公式サイトはこちら→株式投資初心者、中級者が短期売買を成功させる秘訣とは?

株式投資成功のために/先輩投資家の株式投資失敗談
(※日本株短期売買研究会では、株式投資教材をお申し込み頂いた方の「株式投資失敗談」を公開しています。
先輩投資家の株式投資失敗から学び自らの投資に活かしましょう。)



はじめまして 日本短期売買研究会
これから私の株式売買との出合いについて少しお話をしたいと思います
当時私は出たばっかりのノートパソコン「富士通ビブロNUV16 0Sウインドウズ95」が欲しくってしかたありませんでした。何度も何度も地元家電量販店を見て周り
最安値で少ないこずかいを貯めノートパソコンを買いました。「初めてのパソコン」
実際いろいろなソフトが入っていましたが「ワード97 エクセル97 ウレシレシピ
サンリオゲームセット」などいろいろ入ってました。私が一番気に入ったのは
ブラウザソフト「マイクロソフトのInternet Explorerでした」
最初に電話回線で「まだADSLなどまったく無い時」インターネットにつながった時
のあのかんじは今でも鮮明に覚えています。

そして4ケ月ぐらいしていろいろなホームページにアクセスしている時に一つの広告に目
がとまりました。その時の歌い文句が「オンライントレードの自由をすべての人に」
オンライントレードてなんだ− とその時私は思いました。そしてさらにここで
ただいま口座開設キットを注文されたかたには、日興ビーズのすべてがわかる
CD-ロムをプレゼント致します。 私はCD−ロム欲しさに口座開設キットを注文しました。
そしてここから私の株式売買が「短期売買ではなく投資です」スタートした訳です。」

最初に図書館や本屋などでいろいろな本を読みなんとなくわかったような気になって
取引を開始したのです。 初めに買った銘柄は「当時エニックで5580円で100株を指値で購入」ところが 考えに考えた銘柄 値段 タイミングなのにどんどん値段が下がり始めたのです。「ここが青天井付近でした」私は又必ず戻ると信じて売ることはしませんでした。「損切り」と言う言葉とその意味は当時まだ理解していませんでした。どんどん下げ最後は1930円まで行きました。
ここまで行くと投資にして20年ぐらい保有してしまえと考えるようになりいまだにスクエアーエニックスを保有しています。

そして次にソニーを購入。この銘柄も考えに考えた銘柄でした。 値段 タイミングを計りながら指値で5850円で100株購入しました。ところがこれも売りのタイミングを見あやまりいまだに保有しています。「売りのがしどんどん下げ始めました。いまだに買った時の値段に戻していません。」この銘柄も投資になりました。

そして株式投資はこの2銘柄購入後2年半ぐらいやっていません、、、、、、、、、、。
それから時が2年半ぐらいすぎ 私なりにゼロから学習し直しました。
特に学習した中で私がおすすめしたいのがパンローリングの柳谷雅之さんと長尾慎太郎
さんです。本当に自分の為になる考え方とやり方を教えてもらいました。
{大まかに言いますと 自分のトレードルール 自分のマネーマネージメント 自分に対してエッジを持つ事 上記以外で「経験による技量の向上 回数が多い売買」を実施
実行できる執行能力を身につける事が重要だと}
そして私のトレーデングが再スタートしたのです。

静岡県伊東市 バットモンキーさん

※当会に寄せられているお手紙やメールの現物写真や原文をまとめて掲載している株式投資教材の感想掲載サイトはこちらです。


株式投資初心者、中級者のための日本株短期売買研究会が提供する『成功するスイングトレード』は文化庁登録著作物です。
(登録 第31059号/第31060号)