個人投資家初心者・中級者が
株式投資や先物取引で成功するために

〜努力する真面目な個人投資家には相場で儲ける権利がある。〜

※日本株短期売買研究会の公式サイトはこちら→株式投資初心者、中級者が短期売買を成功させる秘訣とは?

株式投資成功のために/先輩投資家の株式投資失敗談
(※日本株短期売買研究会では、株式投資教材をお申し込み頂いた方の「株式投資失敗談」を公開しています。
先輩投資家の株式投資失敗から学び自らの投資に活かしましょう。)



私は1999年の末、すなわちITバブル崩壊寸前にインターネットトレードをはじめました。そのころは何と言ってもソフトバンク、光通信の爆上げが強烈な印象であり、ソフトバンクで大もうけした人が身近にいたため、私もその恩恵にあずかろうとろくに調べもせず、勉強も少しだけ株式投資の本をかじっただけで取引を始めた次第です。それでうまくいくはずもなく当初は負けばかりでした。ソフトバンクが多少下げてきた時点で(1万円切れた時)親から100万円の借金をして100株買ったのですが、ずるずる下がるばかり、今日ストップ高したら、明日連続ストップ高したらと毎日もんもんとしたくらしをしておりました。

このままではいけないと思い、2000年の年末に思い切って損切りすることにしました。(4000円弱)今思えば遅すぎる決断でしたが、そのおかげで1000円以下で仕込むことができ今に至っております。去年何とか今までの損を全て取り戻し借金も返済したので、今年から新たな気持ちでスタートしました。
何とか株で5千万かせいでマンションを買えるようにと思っております。

神戸市東灘区 IPO命さん

※当会に寄せられているお手紙やメールの現物写真や原文をまとめて掲載している株式投資教材の感想掲載サイトはこちらです。


株式投資初心者、中級者のための日本株短期売買研究会が提供する『成功するスイングトレード』は文化庁登録著作物です。
(登録 第31059号/第31060号)