個人投資家初心者・中級者が
株式投資や先物取引で成功するために

〜努力する真面目な個人投資家には相場で儲ける権利がある。〜

※日本株短期売買研究会の公式サイトはこちら→株式投資初心者、中級者が短期売買を成功させる秘訣とは?

株式投資成功のために/先輩投資家の株式投資失敗談
(※日本株短期売買研究会では、株式投資教材をお申し込み頂いた方の「株式投資失敗談」を公開しています。
先輩投資家の株式投資失敗から学び自らの投資に活かしましょう。)



この度貴会より「成功するスイングトレード基本編。実戦編」を送って頂き有り難うございました。これを読んで一番感銘を受け、目から鱗が落ちた事は、ターゲットポイントがこんなに小さくても良いのだ。そしてその後トレーリングするにしても前日安値にて手仕舞いを入れる、と言うことでした。その後株価がいくら上げようが下げようが知らん振りで放置。まさにマーケット格言集に「小利も積もれば大をなす」とありますが、そのとおりなのですね。

私の今までの自分のトレードで少ない利益で売ってしまいその後株価がかなり上がった場合、いつも「失敗したなあ、もっと持っておけば良かったのに」と悔しい思いにかられ後
悔したものです。プロならもっと大儲けをしている筈、と思っていたからです。

その一方では「少し上がった」「良し、もっと上がるはずだ」と持ち続けた銘柄に限り、その後ドドーンと下がって、大きな損失を被ってしまったものです。その上、へたなナンピン買いで更に損失を膨らます。そんな事の繰り返しであった様に思います。今回の成功するスイングトレードを勉強し利益はすくなくて充分なのだ、プロもそうしているのだ。そしてロスカットは比較的浅いところで、絶対確実に実行すべきなのだと言うことが良く判りました。

愛媛県松山市 エム・エムさん

※当会に寄せられているお手紙やメールの現物写真や原文をまとめて掲載している株式投資教材の感想掲載サイトはこちらです。


株式投資初心者、中級者のための日本株短期売買研究会が提供する『成功するスイングトレード』は文化庁登録著作物です。
(登録 第31059号/第31060号)