個人投資家初心者・中級者が
株式投資や先物取引で成功するために

〜努力する真面目な個人投資家には相場で儲ける権利がある。〜

※日本株短期売買研究会の公式サイトはこちら→株式投資初心者、中級者が短期売買を成功させる秘訣とは?

株式投資成功のために/先輩投資家の株式投資失敗談
(※日本株短期売買研究会では、株式投資教材をお申し込み頂いた方の「株式投資失敗談」を公開しています。
先輩投資家の株式投資失敗から学び自らの投資に活かしましょう。)



ロスカットの難しさ
短期投資を始めて10日くらいで資金の4% 程度の純利益が得られた頃、某ゼネコンの合併によるストップ高の銘柄に手を出したことがあります。当然最低限の諸条件を考慮して翌日も再高値か悪くても現状維持になるとの予測で、資金の50%を投入しました。翌日寄付きから予測どおり上昇しました。しかし、数分後には急降下し、購入前に決めていたロスカットラインを一気に超えてしまいました。その後、変動が大きく一進1退の値動きとなり、損を出来る限り減らすタイミングを見計らっていました。結局ロスカットもできず、ズルズルとその日が終わりました。翌日、すぐに売ることにしました。この投資で、一気に今までの利益を消費してしまいました。また、値動きの大きい銘柄への投資は、想像以上に神経を使うことが判りました。

 資金とリスクを考えた銘柄選びが必要であることを実感し、そしてロスカットの難しさ、自分で決めたラインを守ることの難しさを知りました。

茨城県つくば市 渡さん

※当会に寄せられているお手紙やメールの現物写真や原文をまとめて掲載している株式投資教材の感想掲載サイトはこちらです。


株式投資初心者、中級者のための日本株短期売買研究会が提供する『成功するスイングトレード』は文化庁登録著作物です。
(登録 第31059号/第31060号)