個人投資家初心者・中級者が
株式投資や先物取引で成功するために

〜努力する真面目な個人投資家には相場で儲ける権利がある。〜

※日本株短期売買研究会の公式サイトはこちら→株式投資初心者、中級者が短期売買を成功させる秘訣とは?

株式投資成功のために/先輩投資家の株式投資失敗談
(※日本株短期売買研究会では、株式投資教材をお申し込み頂いた方の「株式投資失敗談」を公開しています。
先輩投資家の株式投資失敗から学び自らの投資に活かしましょう。)


成功するスイングトレード基本編・実戦編をお送りいただきましてありがとうございます。

 私はインターネットで株取引をデイトレ中心に行ってまいりました。
デイトレードといってもパソコンに一日中向っている訳ではなく、前日やその日の朝に株式ニュースや経済情報などで気になる銘柄や推薦銘柄等を選び、場の始まる前の値動きを参考に買い、後は日に数回から数十回と手の空いたときに値動きをみて売買する方法でした。下落していれば売り、上がっていればもう少し様子を見と単純に売買してお小遣い程度にはなっておりました。はっきり言って確たる売買の基準はありませんでした。

 でその中で一番の失敗は損きりが出来なかった事です。それはネット関連のでつい欲が出て次の日まで保有してしまい、そしたら値下がりしその後も下がるばかり。決算でも黒字、話題にもなっているものでしたので、これは上がると勝手に思い込み保有し続けたばかりに今までの利益をなくす羽目になりました。

 もう一つの失敗がIPO関連株。値の上下が激しい物があり、うまくいけばかなりの利益がとれる物でした。これも欲張り大失敗に。連日の高騰に気をよくして株を連日保有してしまい気がついたら大暴落。でも欲が出て損きりできず大損でした。

「損きりの実行」、スイングトレードの基本・実戦でも何回も言われる言葉ですが、本人が失敗するまでピンと来ない言葉です。でも今はよくわかります。本当に。

 以上が私の大きな失敗で売買の基本がなってなかったことが全てだと。
これからはもっと勉強してトレードの勝ち組を目指す所存です。

東京都 足立区 太郎さん

※当会に寄せられているお手紙やメールの現物写真や原文をまとめて掲載している株式投資教材の感想掲載サイトはこちらです。


株式投資初心者、中級者のための日本株短期売買研究会が提供する『成功するスイングトレード』は文化庁登録著作物です。
(登録 第31059号/第31060号)
<注意>
※当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」の著作権はファーストアドバンテージ有限会社に帰属しています。(文化庁登録済み/文化庁登録番号 第31059号の1/文化庁登録番号 第31060号の1/その他公的第三者機関による存在証明証書有り)そのため当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」に対しての著作権侵害を行なった者は5年以下の懲役または500万円以下の罰金に処せられ、かかる侵害行為が法人等の従業員により、当該法人等の業務に関し行なわれていた場合には、当該法人等に1億5千万円以下の罰金が科せられます。(著作権法119条)

※当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」に関しては行政書士横山直和事務所、及びゼネラルプロパテント知財事務所が関与しています。当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」に関する著作権はファーストアドバンテージ有限会社に帰属しています。当ホームページ及び「成功するスイングトレード基本編」「成功するスイングトレード実戦編」の文章や写真、ノウハウの一部転載、転用、公開、販売及び転売(オークション出品を含む)を発見した場合、著作権侵害による告訴手続き及び損害賠償等の措置を取らせて頂きます。