個人投資家初心者・中級者が
株式投資や先物取引で成功するための金言


株式投資、先物取引を成功させるウィザードトレーダーや先達の金言を書籍から紹介します。



損は出るもの。
そして、損は切るものです。


「損は出るもの。そして、損は切るものです。
損切りとは、儲けるためのコストです。
損切りを早く、こまめに行なってコストを下げる。
切った損は、それ以上には膨らみません。
十回買えば、うち五回は上昇します。勝負はそこでするのです。」


(矢口新/「生き残りのディーリング」パンローリング より)


極端に言えば、適当に選んだ銘柄でトレードしても
確率的には10回中5回は勝ちます。
そして5回は負けます。収益性の向上は5回の勝ちの時に
実現します。この時にはギリギリまで利食いを伸ばします。
そして、負ける5回の損をきっちりと切るのです。
しかし、多くの投資家は勝っている5回の時の
利食いが早すぎ、負けている5回の損切りが遅くなってしまうのです。




株式投資初心者、中級者のための日本株短期売買研究会が提供する『成功するスイングトレード』は文化庁登録著作物です。
(登録 第31059号/第31060号)

デイトレード、スイングトレード、株式短期売買手法も公開中です。


■ 株式投資初心者・中級者向けの株式投資成功の秘訣 
■ 初心者向けのデイトレード〜スイングトレードまで短期売買株式投資手法解説
■ 株のデイトレード投資手法公開。デイトレード初心者の入門書としても最適です。
■ デイトレ初心者のためのデイトレード手法解説。
■ 株のスイングトレード手法解説。
■ 長期株式投資成功のための投資戦略
■ 株初心者のための株レポートと株情報
■ ネット株の成功マニュアル
■ 株の基礎、株の手法
■ 株式投資の失敗談