個人投資家初心者・中級者が
株式投資や先物取引で成功するための金言


株式投資、先物取引を成功させるウィザードトレーダーや先達の金言を書籍から紹介します。
底値圏を形成する例


「その差が拡大してくると、こげつき玉がかさんできたことを示す。
特に、10%を超えると追加証拠金などで下げが加速していく。
ただ、これも20%を超えると投げ一巡から底値圏を形成する例が多い。」



(吉見俊彦/「チャート分析の真実」ラジオたんぱ より)




個別銘柄を取引していても、相場全体の流れを
読む必要があります。
相場の天底は騰落レシオや評価損益率等の
指標で確認することができます。
相場全体を確認する基準についても自分なりの
指標を持つことが大切です。



株式投資初心者、中級者のための日本株短期売買研究会が提供する『成功するスイングトレード』は文化庁登録著作物です。
(登録 第31059号/第31060号)

デイトレードの初心者、スイングトレードの初心者にも分かり易い株式投資短期売買手法も公開中です。


株のデイトレード手法公開!デイトレード初心者の入門編としても最適です

■ 株式投資初心者・中級者向けの株式投資成功の秘訣 
■ 初心者向けのデイトレード〜スイングトレードまで短期売買株式投資手法解説
■ 株のデイトレード投資手法公開。デイトレード初心者の入門書としても最適です。
■ デイトレ初心者のためのデイトレード手法解説。
■ 株のスイングトレード手法解説。
■ 長期株式投資成功のための投資戦略
■ 株初心者のための株レポートと株情報
■ ネット株の成功マニュアル
■ 株の基礎、株の手法
■ 株式投資の失敗談